いちご狩り、ミカン狩り、ブドウ狩り・・・アスパラ狩り?

フルーツ狩りするの好きなんですよ

過去狩ったものといえば

いちご、ミカン、ブドウ、桃

そういえばサクランボも狩ったコトが
あったなぁ

どんな感じに生っているのか興味があるのと
産地直送の果物がお土産に持って帰れるのが
その魅力じゃないかと思います。

おそらく自分に限らず
好きな人も多いのではないかと・・・

そんな「狩り」好きな人でも
トライしたことがないであろう
新プログラムを発見!



「アスパラガス狩り」

少なくとも自分の周りには
誰も居なかったね、アスパラ狩ったことある人

場所がちょっと遠いです
北海道は美瑛町、いわゆる道央ですね
「丘のまち」と呼ばれている
美しい丘陵のまち

その丘の一つにアスパラガスの畑が!

ガイドさんと一緒に
地元のアスパラ農家のお宅にお邪魔して
小麦畑の間を通って丘の上のアスパラ畑に

美しい麦畑の間を登っていきます。


お借りした鎌で切り方を教えてもらいながら
1本1本手で刈り取っていきます。

農家のおっさんにしか見えませんねw

刈ってすぐのものをそのまま食べてみましたが
それがみずみずしくておいしいんだ!

ただ刈った切り口から
どんどん水分が抜けていくのが
目に見えてわかって
刈った直後から劣化が始まるというお話が
よく理解できました。

もうシーズンも終わりとのことで
ほとんど残っていないよとお話しされていましたが
いやいや、まだまだ沢山あるってw

お持ち帰り用の20本はあっという間に収穫終了

アスパラガスのお話や地元の農家の方のお話等々
色々お話を聞きましたが実に面白かった

強烈におすすめのツアーなんですが残念なお話が・・・
5月から始まるアスパラの収穫
6月いっぱいで終了なんですって
そろそろ今年の分はおしまい

興味がある方は来年どうぞ

※丘のまち美瑛活性化協会で検索するとすぐに見つかると思いますよ

▼閲覧数の多い記事