シーバトロンACE マンタ テストショット出来ました!

相方のダイオウグソクムシより
半周ほど遅れてようやく最終ラップに突入。


最後まで気にしていた脚の短さは
結局完全には解消できず (´-д-`)

太ももの肉抜いたりしたんだけど、
結局脚が短いというよりは胴が長いんだよね。


所詮苔メーカーなので
アイデアも時間も予算もなくて
最後まで詰めきらず・・・

C級メーカーが開発した
B級感がぬぐえないロボットになってしまいました。

ででん。パンツがでけえよ・・・


ただこのシリーズの特徴である、

生物状態におけるリアルな形状

に関しては、こちらの商品でも守らせていただきました!


マンタの形の時は、
まさかこれがロボットに変形するとは
思えない仕上がりだと自負しています。

このまま飾っても良いくらいの出来!

ちなみにこちらも従来の『NEXT』ではなく『ACE』。

そう・・・値上げです。


生産コストだけじゃなくて
運送費まで大幅に上がってしまって、
一部の商品では輸送代が倍以上に・・・


このシリーズだけじゃなくすべての商品
そろそろ値上げしなきゃいけないかもしれません。

このご時勢、仕方ないとはいえ
お客様に理解してもらえるのかとても不安です。

0 件のコメント:

コメントを投稿

▼閲覧数の多い記事