はくぶつかんの変形ロボ SUPERロボCAR モンティカルロ

パッケージを見た瞬間よみがえる
子供の頃の記憶。


おーこの車、デトマソパンテーラじゃん (。・`∀´・。)


スーパーカー世代の自分にはとても懐かしい車。

マッチボックスのデトマソパンテーラが
宝物だったころを思い出す。


このシリーズ、パッケージを見ると

インディ
エックス
デイトナ
モンティカルロ

の4種類あるんだけど、
どうやら公道車両をベースに開発されたのは
このモンティカルロだけみたい。


残念だなぁ。
アニメ系の車より実在する車の方が好き♡


パッケージにはロボット形態でパッケージされていて
箱の半分が隠れてる・・・

いやな予感が・・・(。・ˇ_ˇ・。)


開けてみたら


やっぱり~!
箱の1/3は説明書とカード。


今どきこれやったらオーバーパッケージで
クレーム来るよ (ー∀ー;)

良い時代だったんだねぇ・・・


気を取り直してロボットを取り出してみると

重い、すごく重い

よく見ると体積比で50%以上ダイキャスト。
スゴイなこれ、金かかってる。


多少バランスに難はあるものの、
ロボット形態
なかなかカッコイイ、悪くないぞ。

重量感がハンパない

よし!変形だ!

と思ったら肩とれた Σ(´◦ω◦`)


オイオイちょっと脆すぎないか?!


いやよく見たら誰かが無理やり変形させたみたいで
パーツが変形してた・・・


どうにか直して自動車にしたら!

イイ! カナリイイ!


ただしパッケージのイラストはデトマソパンテーラなのに、
変形させたらなんか別の車だった。

なんかちがう

全体的に出来は良いものの、
隙間が結構目立つのと
車両後部が、ダイキャストの重量で垂れ下がってくるのだけは
どうにかならんもんかなぁ。


今のままでも結構な名作のような気がするけど、
この二つだけ直せれば
ウチの会社のマスターピースになりそうだったのに。


残念ながら金型の所在不明。
父に聞いてもわからず。

今頃どこで何してるのやら・・・

0 件のコメント:

コメントを投稿

▼閲覧数の多い記事